何回練習すればペラペラに!?ECCオンラインレッスンでできること。

2018/10/05

こんにちは、ECCウェブスクールのSarahです。
現在勉強中の外国語が、どうすれば話せるようになるか、関心をお持ちの方が多いのではないでしょうか。
ECCオンラインレッスンで語学力を一日でも早く伸ばすためのヒントをお伝えしてまいりますね。

 

 

何回練習すればペラペラに!?(答えは文中にあります)

 

テキストオプション(デジタルテキスト)を使えば、万全の準備をした状態でレッスンに臨めます!

テキストオプション(デジタルテキスト)を付けると、いつでも予習可能!もちろん音声も聴けます。

 

私たちウェブスクールスタッフは皆様にご受講についてのアドバイスをお伝えできるよう、 日々情報収集や勉強をしています。

その中に、以前、ECC英会話の教務トレーナー(講師を養成する講師)の研修を受ける機会があったのですが、初めて知った英語の文章を定着させるには、音読は 150回程度 必要だと教わったことがあります。

 

150回…!

 

もちろん、あくまでも一つの目安であって、実際は個人差や学習経験によって異なってくると思います。

ただ、トレーナーの講師は、反射的に英文が口をついて出るようになるためには、2,3回程度の練習ではなく、ある一定回数以上の反復練習が必要だということを伝えたかったのだと思います。

試しに私も、英会話のテキストから1文選び、練習してみました。

Challenger:Book 07 [C093] What's a nice place to see the fall leaves?「紅葉を見るのにいい場所はどこですか?」(行楽の秋にぴったりのセンテンスですよね!笑)を、150回声に出して練習してみると6分半でした。

10分かかりませんので、「1日1文」など、少しずつにすれば、毎日できる練習なのではないでしょうか?

外国語は日本語とは文字も発音も文法もあらゆる面で異なりますので、反復練習が必要なのは自然なことかもしれません。

レッスンを、実践に近い練習試合のようなものするためには、日ごろのトレーニングが大切です。

 


 

テキストオプション(デジタルテキストの閲覧)を利用すれば、予習時間(レッスン開始前30分間)以外でもオンライン環境の会員ページ内で、レッスンの内容をいつでも学習いただけます。 もちろん、正しい音声もご確認いただけます。

 

 

テキストオプション(デジタルテキストの閲覧)は、1ヶ月970円(税込み)1日当たり約32円でご利用いただけます。

 

 

 

※テキストオプションを追加申込した場合、ご受講期間によって、利用期間が異なります。
詳細はをご覧ください。

 

体験レッスンがまだの方は是非お試しください。

 


 


ご受講の環境が整っていましたら、ご自宅でも快適にご受講いただけます。

 


入学金・登録事務手数料などの初期費用は不要です!

 
会員サイトからお手続きいただけます。

 

ご受講方法に関してご質問がございましたら、お気兼ねなくお尋ねください。

お問い合わせは下記メールアドレスまたは、会員ページ内「お問合せ」より受け付けております。
【e-mail】

 

※当コンテンツは 2018/10/05 現在のものです。