Podcastで学べる表現:「ひとつまみの塩を入れると?」

2018/07/09

夏至を過ぎ、これから本格的な夏が始まりますね。今回も、ECCオンラインレッスン『Podcast』から英語表現を1つご紹介します。

 

 

ところでみなさんはECCのPodcastをお聞きになったことはありますか?詳しくはこちらのページをご確認ください。iTunesで配信されていますよ。

 

今回ご紹介する表現はこちらです。

 

「take something with a grain of salt」

 

直訳すると、「一粒の塩と一緒に摂る」ですが、

これは『疑ってかかる、(言われたことを)鵜呑みにしない』

という意味の表現です。

 

古代ローマの博物学者・大プリニウスの『博物誌』にある解毒剤を作るのに塩を加えたという記述がこの表現の起源となっているようです。

ヨーロッパ諸国のいくつかの言語でも、塩と一緒に摂るという表現で同じ意味になるそうです。起源が共通することに驚きました。

 

口語よりも文語として使用されることが多い表現ですが、知っておくと知的な会話が楽しめますね!

その他、Podcastのレッスンには様々なコンテンツが用意されていますので、ぜひ一度ご確認ください。

 

今回紹介した「take something with a grain of salt」は

[Podcast]
 ↓
[Book01]
 ↓
「S43-L2」のトピック で学習いただけます。

 

皆さまのご予約をお待ちしております!

ご予約はこちらから

 

また、デジタルテキスト(テキストオプション)をお申込みいただくとレッスンでは受講しない他のレベル・内容の閲覧ができるので、自学自習に役立ちます。(別途、月額使用料970円が必要です)

デジタルテキスト(テキストオプション)について

デジタルテキスト(テキストオプション)の追加方法について

受講料金の確認方法について

 

ご受講方法に関してご質問がございましたら、お気兼ねなくお尋ねください。

お問い合わせは下記メールアドレス、または会員用ページログイン後の「お問合せ」より、受け付けております。

E-mail:support@online.ecc.co.jp

 

みなさまのご受講を講師一同、心よりお待ちいたしております。

 

※当コンテンツは 2018/07/09 現在のものです。